ローカルルールについて .

1. アウトオブバウンズの境界は、白杭をもって標示する。

現にプレーするホールの白杭を結ぶ線を越えて、他の区域にとまった球は、アウトオブバウンズの球とみなす。

2. 修理地は青杭、または青杭と白線でその限界を表示し、その区域内にボールがあるか、スタンスがかかる場合はプレー禁止とする。

3. コース内のすべての池は、ラテラルウォーターハザードとし、赤杭をもってその限界を標示する。

4. 排水溝は動かせない障害物とする。

5. コース内に設置されたすべての人工の構築物は、動かすことのできない障害物とする。

ただし、ティグラウンド、バンカー、池を構築している枕木、またはグランド保護のための枕木は障害物と認めない。

6. 第1打がOBの場合、特設ティがあるホールでは、プレーイング4にてプレーしなければならない。(倶楽部が定める競技を除く)

7. 人工の表面をもつ道路に接した排水溝は、その道路の一部とみなす。

  ※本ルールに適用のない事項は、全て日本ゴルフ協会規則による。

 備考:本ローカルルールに変更または追加のあった場合はクラブハウス内に表示して告知する。

                                             競技委員会

 

戻る

ナビゲーション

アートレイクゴルフ倶楽部 トップページへ戻る

連絡先:

〒563-0135 大阪府豊能郡能勢町野間西山95番地
TEL: (072)737-0888